So-net無料ブログ作成

箱根・鎌倉・・・3 [関東]

3日からの正月休みも今日で終わりです。

明日から仕事かぁ。。。 ど~も ながぼ♪ です。

さて今日は鎌倉に行った時の続き。

鎌倉の大仏さんを後にして、鶴岡八幡宮へ行きました。

愛知にも国府宮という裸祭りで有名な場所があります。

参道は似ているんですけど、さすが八幡さん長いです!



鳩サブレのお店を横に見ながら長い参道を抜けると

八幡さんの入り口にやってきました。



お正月の準備でしょうか、出店の準備などしていました。

大銀杏の木を横に見ながら本殿へとのぼっていきます。



子供が着物を着てお参りにてきていました。

階段で仁王立ちしている人は記念撮影かな? 

写真データ取り入れて気づきました。。。

階段をのぼりきって後方を振り返ると逆光の中に

八幡さんから延び行く街並みがありました。

どこまでも続く長い道でしたよ。



2008年のお礼と2009年のお願いもしてきました。

帰り道に銀杏を炒った物が売っていたの。

銀杏と言えば、愛知県の稲沢市は銀杏生産日本一!

さて置き、初めて炒った銀杏を食べてみました。

袋に入った炒った銀杏をおばさんが砕いてくれます。

食べると・・・栗の様な薄皮が付いているんですね。

茶碗蒸しに入っているくらいしか知らなかったので

初めて知りました。

茶碗蒸しよりもこっちのほうが好きですね。 

いくつでも食べれちゃいそうでしたよ。

小野町通りなど散策しながら八幡界隈を楽しみました。

楽しんだ八幡さんを最後に愛知へと帰ることにしたよ。

道も混んでいたので回り道して横浜横須賀道路~

保土ヶ谷バイパス~横浜町田ICを経由して東名高速に

入ったのですが、静岡近くで事故渋滞の表示が・・・

進むごとに渋滞距離が伸びていたので時間つぶそうと

御殿場で降りてアウトレット行きましたぁ。

久々の箱根と鎌倉旅行・・・ゆっくり楽しみました。
nice!(0)  コメント(0) 

箱根・鎌倉②(’08.12) [関東]

今日30日は高校からの友人が遊びに来てました。

茨城に転勤してて正月休みで帰省してきてるんです。

久しぶりに会って楽しんでた ながぼ♪ です。

さて、旅行の続きでございます。

箱根を出発した僕らは鎌倉へと向かいました。

途中、湘南・江ノ島付近で混雑したかな。

鎌倉方面は多少混雑でしたが、

鎌倉から江ノ島や茅ヶ崎方面はど渋滞でしたよ!

江ノ島を過ぎて鎌倉高校前を過ぎて鎌倉へと走ります。

鎌倉高校前の駅はドラマなどにも登場してますね。

江ノ電と江ノ島に海が見えて良い感じですよねぇ

(過去に撮った写真ですぅ)



先ず向かったのは大仏さんですが、

その前に 長谷寺 に寄りました。



長谷寺は鎌倉七福神の大黒様であり、

木造十一面観音、アジサイなどが有名ですよね。

弘法大師作の像がある洞窟の弁天窟では、

ひとつひとつお祈りして回りましたよ。

ここから眺める由比ケ浜の景色も最高ですよね。



逗子マリーナや葉山マリーナのある

三浦半島が見えてます。

トンビがエサを求めて飛び交うので注意が必要ですが、

この日は空にはカラスでした。

次は歩いて数分で行ける 高徳院(鎌倉大仏) へ。

奈良の大仏さんと同じで昔は大仏殿があったのですが、

津波で崩壊しちゃったんです。

高徳院や鶴岡八幡宮近くまで津波があったらしい・・・

とても大きかったんですねぇ。。。



大仏さんの色、後ろの森の緑、空の青さ、全てが最高!

さらにアップの大仏さん。



よぉ~く見ると大仏さんは薄目を開けているんですね。

目玉に鼻の穴、爪まで丁寧なつくりですねぇ。

ここでは大仏さんの体内(胎内)に入れるんです。 

20円払って入りましたよ。

何度も内部から修復されているのがわかります。

胴などに心無い人が名前を刻んでありました・・・

長谷寺でもあったんですけど情けない悲しいですよね。

ちょうどお昼過ぎた頃だったので大仏さん前にある

お蕎麦屋さんで食事しました。

大仏さんから長谷寺までの土産屋さんなどが並ぶ道を

散策しながら駐車場まで戻りました。

次は鶴岡八幡宮へと車を走らせますよ。 

途中、ベンツが横からグィ~ンと入ってきました。 

ちょっと危なかったですね。

ベンツだからと自分が道をつくる気でいるなよと

思いながら八幡さん近くの警察横にある駐車場では

シトロエンの最高級車横にとめることに。

思わず中も|"-;) チラッ。。。 

さすが高級車ですね。 広いんですよ!

スタイリングも色もかっちょいい! さすがフランス車。

個人的はアウディ好きですがシトロエンも良いねぇ。

って逆立ちしても買えませんけどね。



多分この車種です。 

色はモスグリーン系の渋めで良い感じの僕好みの色。

公式HPで値段見てびっくり! 

7,250,000円ですって! w( ̄o ̄)w オオー!

鎌倉で似合ってましたね。 

湘南の海沿いの道で出会ったオープンカーや

八幡さんの参道歩いている時に外人さんが乗ってた

オープンカー・・・いやぁ場所柄なのか似合ってるなぁ

などと思いながら鶴岡八幡へ歩いていきました。

次回は八幡さんです。 お楽しみに!


nice!(0)  コメント(0) 

箱根・鎌倉①(’08.12) [関東]

すでに12月も終わろうとしてます。 

ご無沙汰です。 ながぼ♪ でございます。

寒さも長くが続かず暖かい12月ですよねぇ。

そんな土日にお出かけしてきました。

箱根と鎌倉に行ってきたの。 

数日前から天気予報とにらめっこしてましたが、

最高の天気でしたね。

雲ひとつない青空の中、楽しんできましたよぅ。

朝の8時頃出発! 

高速をε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!とひた走ります。

高速は多少混雑はあったもののスムーズでしたね。

お昼には箱根に到着です。

星の王子様ミュージアム にて昼食&散策。


 

 



とっても良い天気ですが風は冷たかったですねぇ。

クリスマスは過ぎてましたけどツリーがキレイでしたよ。

続いて箱根湯本にある トイミュージアム へ。

鑑定団でも有名な北原照久氏の

オモチャコレクションが集まっています。



箱根マラソンでもある湯元までの道は

けっこう混んでいましたね。

昔懐かしいオモチャを見ながら楽しみました。


北原さんの写真です。

あぁこの人かぁって思った人もいるんでない。


入ってすぐの部屋にはバイクと一緒に
 
沢山のブリキなどのオモチャがありました。

子供の頃に遊んでいたミニカーなどもあってね。
 
童心にかえっていましたね。


  

女の子は人形遊びするもんね。 

時代によって目や顔が違うんですねぇ。

服も有名ブランドとコラボしているシリーズもあって

面白かったですよ。

館は二館あって、もうひとつへ行くとガラリと

雰囲気が変わります。

様々な人形作家などの作品が展示してありました。


とっても精巧な表情のアトムです。

生きているかのような感じでしたね。 
 
スイッチが入ると動き出しそうでしたもん。



この後は箱根湯元界隈を散策してお土産など購入。

夕方にはホテルに入ったかな。

ホテル自体は部屋も良くて良かったんですけど、

お風呂が少しぬるかったかな。

夕飯会場では、席と配膳準備コーナー?の壁が

屏風一枚で見えたりするんですね。

必然的にスタッフ同士の会話も丸聞こえ。。。

席の後ろに立って、「○○の場合こうして・・・」、

「メニューにはないのですが・・・と言って」

などと小声のつもりでしょうが

おもいっきり聞こえてるんですけど。。。

向こうでやってくれませんかと言いそうでした。 

次にまた同じようにしたら言おうと思ってけど、

その後はなかったので言うことはなかったです。

口コミで探してHP見て決めたんだけど、

ホテルってゆっくりしたいし旅行での楽しみのひとつ。

今回の旅行では大きなマイナスでしたねぇ・・・ 

翌日も雲ひとつないとはこの事だってなくらいな晴天!

鎌倉へ行きました。

鎌倉は良い場所でさぁ、

僕は1回だけ行ったことがあるんです。

朝10時にチェックアウトして出発です。

約1時間半で行けるんですが、

湘南あたりが混んでて着いたのは昼頃でした。

長谷寺と大仏さん、鶴岡さんと見てきましたよ。

この模様は次回お送りしますね。 

おたのしみにぃ~!


nice!(0)  コメント(0) 

気ままな旅・・・星の王子さま [関東]

明日は掃除しようかなぁって思ってる ながぼ♪ です。

 

1月16日(最終日)

ジャイアンツ球場で応援した翌日、箱根を散策しました。

この日は富士山に雲がかかっていて、曇り空。。。

大涌谷を見ようと思ったんだけど天気も怪しいので

星の王子様ミュージアムを見に行くことにしました。

星の王子さまミュージアムと言えば「サン・テクジュペリ」。

ここでは、作者が過ごしたプロバンスの町並みの中に

彼について知ることが出来ます。

星の王子さまの中に出てきた住人達が

壁に作られていて動いて作品を紹介してます。

中は撮影禁止なので、外の雰囲気をお楽しみください。

入り口では、シャボン玉が来場者を迎えてくれます。 

職員の人が多めに出してくれたんだけど・・・

この後シャボン玉だらけになってしまいましたよ。

中は箱根の山の中とは思えない町並みです。 

異国に来ている気にさせてくれます。






裏庭では王子様が再度お出迎え。 

右奥には地理学者もいますね。

ここに来ると山の中なんだなぁって思います。 

さすがに寒かったですよ。 



この後は逆さ富士で有名な元箱根へ行ったんだけど

雲でうまく撮れなかった。

御殿場から帰ろうとして芦ノ湖スカイラインを通ったのね。

上の峠で富士山を撮影。 山頂は雲が残ってます。

地図で調べたら茶色に見えるのは登山道らしいんだけど

こうやって見ると高さを感じないね。

前日、元箱根に寄った時に撮影した芦ノ湖と&富士山。

冬の風のない晴れた朝は、湖に富士山が映って

逆さ富士が見られるそうです。


リハビリを兼ねた旅行は楽しみながら動けました。 

やっぱり旅はいいね。

復帰までできるだけ動ける身体に戻しておかないとね。


nice!(0)  コメント(0) 

気ままな旅・・・ジブリ他 [関東]

ど~も ながぼ♪ です。

 

1月15日(5日目)

三鷹より朝早く出発して ジブリ美術館 を目指します。

駐車場がないので近くのコインパーキングを

確保しないといけません!

平日ということもあってか、半分くらいは空いてました。

でも停めてたら家族連れが数台・・・

ジブリ美術館は以前は写真撮影OKだったのですが

現在は内部撮影不可なんです。

猫バスで遊ぶ場所で子供連れお客さんの場所取り

長く居座って他の子供達が遊べないなどの

問題があったのでダメになったようです。 

思い出に残しておきましょうということですね。

美術館にはトトロの受付があります。 

下のほうには まっくろくろすけ が沢山!



でもこれはニセモノの受付なんです。 

本当は別にあります。 探してる人もいましたねぇ。

けっこうアジアからのお客さんも多いんです。 

外国でもアニメ人気はすごいからかな?

入り口の天井や壁のステンドガラスなど様々なところに

ジブリの絵が施されていました。

みんなは1階から順番に見てましたけど

僕は真っ先に屋上へダッシュ!((( 三( -_-)

ロボット兵を見に行くためです! 

絶対人が多くなると撮るどころでなくなるからね!

少し迷いながら屋上に着くとロボット兵が立っていました。

ラピュタだぁ~!(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ などと

感激しながら見つめてしまいました・・・


ディテールも細かいなとペタペタと触りながら

見上げたりしてると足元にあるものを発見!

よぉ~く見ると。。。 


このような感じで館内や様々なところに隠されています。

見落としてしまいがちなので、館内を楽しみながら探して

歩くののも良いかも!

美術館にはカフェも隣接されています。 

昼時などは満員になってしまうけど、ジブリの

キャラクターのお皿や飲み物などもあって

食べながら楽しむことも出来ます。

館内でもお勧めは、動き始めの部屋 と呼ばれるところ。

メイが縄跳びしているんですけど、ひとつひとつの

人形が並んでいるだけなんですよ。

それが動き出してストロボが光ると

本当に屈伸しながら飛んでいるんです!

アニメーションの原点らしいんですけど

しばらく動けなかったですね。 感動です!面白い!

ジブリ美術館で楽しんでいるといい時間になってきた。

そろそろ次へと向かおうかなと外へ出ることに。

ロボット兵のいる屋上は人がいっぱい!

上に上がる階段も並んでましたから。。。



次は我ジャイアンツの聖地へ向かいます。 

よみうりジャイアンツ球場

自主トレ中の新人選手などを応援しないとね! 

ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪

やってきましたジャイアンツ球場! 

巨人への道という時は名誉監督の長嶋茂雄の字です。

立派な字ですねぇ・・・ 奥に見えるのは室内練習場です。

わくわくしながらグランドへ向かいました。

若手が練習してます。 

頑張れよ!未来のレギュラーをつかめ!

奥のほうでは遠投してたけど

100mくらいの距離でしてる! やはりプロは違う・・・

などと思いながら見ていると。 

(・-・)・・・ん? あのベンチコートの人は!

原監督ではないですか! (|||ノ`□´)ノオオオォォォー!! 

おもわずシャッターを切りました!

何やら会釈しながら歩いているのでその方向を見ると・・・

左から、西岡コーチ ・ 村田コーチ ・ 1人おいて原監督。

後ろを向いているのはOBの広岡さん。 

広岡さんはキャッチングや送球の格好をしてました。

守備に難があるからそこから鍛えないとってことですか? 

巨人はOBが言い過ぎるってのが難あるけど

強くなるアドバイスならどんどん欲しいですね。

しばらくみて自分の草野球での勉強もイメトレ。。。

駐車場へ戻ると去年は散々だった野口投手が! 

しかし私服でしかめ面しながら去っていく・・・

今年は大丈夫なんだろうな! 

などと思いながら見送っていると期待の選手が!

ランニングから帰ってきた辻内投手! 

今年で2年目を迎える期待の選手です!

汗だくでしたよ。 (゜ー゜)(。_。)ウンウン 

体鍛えて頑張ってほしいですね。

汗をかいて頑張っている選手は男から見てもカッコイイ!



よみうりランドで自主トレをみるのは夢でしたから!

仕事してたらなかなか行けないんだよね。

宮崎キャンプにまだ行っていないのでいつか行きたい。 

楽しみながら宿泊地の箱根へと向かいました。

次回は、箱根をお送りします。 


nice!(0)  コメント(0) 

気ままな旅・・・東京 [関東]

ど~も ながぼ♪ です。

 

4日目 後半

さぁ、日本の首都である東京にやってきました。 

人と車がいっぱい!

昨日まで居た所とはエライ違いです。。。 

領事館もあるのでそこらじゅうお巡りさんですね。

そんな中、やってきました東京タワー



いろんな場所から撮ろうとしたんだけど人がいっぱい・・・

券売り場も並んできてます。

慌てて並びに行って購入。

でもエレベーター乗るのに30分以上待ちました。

展望台に着くころには少し日も落ちてきてます。

さっきまで居たお台場方面を見てみましょう。



家族連れも外国からの観光客や旅行の団体さんも

場所取りに必死! 動いてくれません。

まぁ、僕も同じようだったんですけどね。

東京タワーには特別展望台があるのですが

ここでも30分くらい待ちました。

着いた頃には暗くなっていたくらいですから。。。

観覧車がある場所がお台場、橋がベイブリッジ

右手の明るいのが羽田空港ですかね。



まだ空は少し明るいですね。 

六本木ヒルズ側を見るとまだまだ明るいんですよ。

お台場は夜、ヒルズ方面は日が落ちる頃です。



六本木ヒルズがそびえてますね。 

ヒルズの手前がテレビ朝日になるのかな。

夕闇の頃の夜景は、ビルの形などもわかるから

キレイですね。

六本木ヒルズも混んでいるだろうから早めに行こうかと

エレベーターを見ると、また並んでます。

駐車場に戻った頃には

どっぷりと日も暮れてしまっていました・・・



良い時間帯に2つを見るというのは難しいなぁ。 

急いで車を六本木ヒルズへ走らせました。

ここからは、お台場や東京タワーを望むことが出来ます。

でも思ったより人は少なかったなぁ。



三脚を持ち込めないから難しい! 

ガラス面の下のスペースにカメラを置いて撮りました。

1人しゃがんでいるから周りからどう見えてたんだろう・・・ 

(/-\*) ハジュカチ…

ここは座るスペースがあるから良いですね。 

でもペアシートの幅だから1人では座り辛い・・・

イスのない場所から遠慮がちに?撮影。

もう少しズームで撮ってみました。

もっと寄せたのもあるけど、後ろから光が映りこんでて

心霊写真のように他の人の顔が。。。

夜景撮影も難しいもんです・・・ 



今日の宿は、三鷹にある「ロイネットホテル東京武蔵野」

このホテルは北海道~沖縄まであるようです。

設備がすごいって程ではないけど、フロントの対応は

テキパキして丁寧でしたね。

1泊朝食で1万いかないくらいだったかな? 

朝食はイマイチだったのが残念ですぅ。。。

さすがに移動距離で疲れもあって早く寝ました。 

翌日はジブリ美術館です!

次回は、ジブリ美術館他をお送りします。


nice!(0)  コメント(0) 

気ままな旅・・・隠れキャラ [関東]

今日はバッティングセンターへ行った ながぼ♪ です。 

久しぶりでも120キロは打てましたね。

右打席は左足首に違和感なく打てたけど

左打席はクルッって回転させるのが怖い・・・

まだまだ復帰には時間がかかりそうです。 

明日はジョギングしようかな。

さてさて、昨日はミニチュアワールドをお送りしました。 

今日は隠れキャラの話でしたね。

東京ドームでのジャビット君のような遊び心を

探すのも楽しいんです。

 

2日目 後半

アメリカゾーンにある「摩天楼」です。

今はなきワールドトレードセンターなどが並びます。


トレードセンターの裏にはダウンタウンがあるんですけど

そこにある映画のワンシーンが。。。

ウエスト・サイド・ストーリーの有名なシーンです。

人形は、ちゃんと外人さんです。



このシーン以外に、逃げる泥棒さんがいたり

自動車事故整理しているお巡りさんやら居ました。


次は、日本ゾーンの「熊本城」でのキャラ。


丸印をつけた部分で何かしてますね? 
 
熊本城をバックになんかの撮影ですかね?
 
ズームで見てみると・・・
 


TVでの正月番組撮影かニュースでしょうか? 

ピンクの服がマネージャ、スーツはスポンサー?

妄想族の僕です。 

何かなぁって考えるのも楽しいです。( ̄∇ ̄*)ゞ

次はヨーロッパゾーンの「ミラノ大聖堂」


ミラノ大聖堂と言えばイタリアです。 
 
イタリアと言えばローマですね。

ローマを舞台にした映画で語り継がれる作品
 
といえば分かるかな?
 

スクーターに乗った男女を撮影してますね。 
 
グレゴリー・ペックにオードリー・ヘップバーン?!

ローマの休日です。 
 
何回観てもロマンチックで良い映画ですね。
 
 
最後のキャラとなってしまいました。 
 
アジアゾーンの「万里の長城」です。
 

小さくて分からないですね。 
 
ガンダ~ラ♪ ガンダ~ラ♪ て聞こえてきそうですよ。

もうわかりましたね? 
 
三蔵法師御一行様です! 
 
馬に乗っているので夏目雅子ですか?
 


沙悟浄(カッパ)の顔がちょっと。。。

ですけどね。

他にも隠れキャラではないけど、

七五三の親子、ピラミッドに上っている人がいたりと

それぞれの場所で楽しめるようになっています。 

行った際は是非探してみてください。

こんなふうに写真を撮って楽しんでいると

音楽が鳴り出しました・・・ 閉館時間のようです。

冬の閉館時間は16時。 

14時半に入ったんですけど

あっという間に時間が過ぎていきました。

足りないです! 最後の最後まで観てた僕です。 

係員の人が作業始めてましたよ。。。

 

この日のお宿は、鬼怒川温泉 「花千郷」というお宿。

1泊2食9500円です。

食事は料金並みですが、お風呂は気持ちよくて

親切なスタッフでしたよ。

部屋はツインのシングルユースですけど、畳があるの! 
 
宿のHPよりの画像です。


畳スペースは6畳くらいかな? 

畳の部屋があって一段下がってベッドルーム。

ベッドルームだけでなく畳みスペースがあるのは嬉しい。 

ゆったり感が増しますね。

翌日は会津若松への旅です。 

鶴ヶ城に猪苗代の白鳥・・・楽しみ!

温泉にゆったりとつかって身体を休めました。

次回は雪の鶴ヶ城などをご案内します。 ではでは~


nice!(0)  コメント(0) 

気ままな旅・・・ミニチュア [関東]

今日は友人と「007/カジノ・ロワイヤル」を観てきた

ながぼ♪ です。

ストーリーや展開なども今までの007とは違って

面白かったですよ。


2日目 中盤 

今日からは少しミニチュアの世界へご案内です。

日光東照宮の後は、東武ワールドスクウェア!

世界の有名建築物を後世に残すために

敷地内に25分の1の縮尺再現してある。

ものすごく精巧で見てるだけで楽しめてしまうんです。 

僕はスゴク好きな場所です。

ゲートをくぐって順路どおりに右手に進むと見える景色。

日光から車で約30分、鬼怒川温泉まで5分という

山の中に様々な建物が見えてきますよ。



真ん中の塔が「東京タワー」、左手が「成田空港」

右手が「東京ドーム」です。

ただの建物だけではないんです。 

その建物には必ず人々がいるんです。これが面白い!

東京タワーの左奥に見える2人はお客さんだよ。 

なんとなく規模の大きさがわかるかな?

抜粋ですけど見て行きましょうか。

 

先ずは東京ドーム手前にある「東京駅」です。



建物がすごく精巧にできています。 

車や人の流れなどもあって楽しめるようになっている。

例えば、東京ドームでは試合が始まりそうな状態です。

 


人が続々と集まっていて入り口あたりで
 
何やら賑わっていますよね?

赤丸をした部分をズームして撮ってみると・・・
 


ジャビット君達がお客さんを盛り上げているところです。

左側で半袖の人がいるけど、右側にはコートの人が・・・

季節はよくわかりませんけどね^^;

まぁ、人だけでなくて、こういった隠れキャラ?を

探すのも楽しい。 探しまくりましたね^^

普通に見るだけでなく下から見ると別の楽しさがある。

ミニチュアの目線に近い場所で見ると、

遺跡などの大きさもよりリアルに感じられるんですよ。


エジプトゾーンにある「ピラミッドスフィンクス」です。



地べたにひざまずいて撮ってみました。 

周りの視線を感じながらも・・・

 

ヨーロッパゾーンでは建築美を見られます。

ローマのバチカン市国南東端にあるカトリック教会

総本山の「サン・ピエトロ大聖堂」

ものスゴイ人ですよ。 

よくここまで造ったなと感心してしまうほどです。


 

スペインでは、建築家ガウディの未完成作品

「サグラダファミリア大聖堂」もあります。



実際でも今なお建築中なのですが、

建築工事しているクレーンまでありましたよ。

こんな感じで見所沢山ありすぎて

時間があっという間に過ぎていってしまうんですよねぇ。


もちろん、日本ゾーンもありますよ。

その中のひとつ。

修学旅行では必ず訪れる「金閣寺」です。



池に映る柱や木々がきれいでしたよ。

写真だと小さくなってしまうのが残念!

生で見るのとは違うけどリアルさが伝わったかな?


様々な作品には隠れキャラが隠れているんです。

次回は探せば見つかる隠れキャラをご紹介します。
nice!(0)  コメント(0) 

気ままな旅・・・浅草→日光 [関東]

S損保にて自動車の保険継続手続きをしました。 

おりても保険付で助かった ながぼ♪ です。

自動車で出かけて怪我などしても医療保険のように

対応してくれる内容です。

いろんな契約をつけると高くなるから注意だけど

ここ数年はこの会社ですねぇ。

 

1月12日(2日目)

ひとり旅も2日目は、鎌倉から日光鬼怒川へ向かいます。

混むだろうと早めに出たけど横浜・東京の渋滞すごい! 

などと感じながら 浅草



境内はちょうど改修工事中で白いカーテンに覆われて

しまっていました。 残念ですぅ><;

五重塔はきれいに見えたのでこちらを ☆パシャッ☆

ちょっと曇り空でした。



浅草は六区ブロードウェイなどをまわったりしたけど

時間も早く仲見世しかやってなかった。

サザエさんの人形焼やお土産などを見て過ごしました。

 

今日のメインは日光東照宮。 

行けたら東武ワールドセンターにと思ってたので先へ。

東北自動車道を走ります。 

オービスがないので覆面に気をつけ法定速度で。。。

お昼くらいに着いて昼食を。 

東照宮の輪王寺駐車場近くの明治の館」へ。

建物は素敵だし、オムライスが美味しいんですよ。 

ニルバーナというチーズケーキもね!

東武日光駅の近くにカフェがあって販売もしてるので

寄ってお土産に実家へ郵送しました。

明治の館ではオンラインショッピングも出来るので

よかったらどうぞ♪ 宣伝かっ!

その辺に売っているチーズケーキとは違って

美味しいですよぉ。

 

お腹もいっぱいになったので日光東照宮参拝です。

表参道を歩き一ノ鳥居をくぐると拝観券売り場のある

表門があります。

表門のそばに五重塔が建っています。 

見逃しちゃうけど彫刻はすばらしいですよ。

写真では分かりにくいけど、一番上の屋根裏だけ

放射線状に垂木が伸びているの。

一番下の軒下には十二支が描かれているのも

見逃せないところ。 実際に見て確かめてね。


表門をくぐって左手に進んでいきます。

彫刻美の3つの蔵が並ぶ三神庫が目に入ります。

二つは改修工事中だったけど、一番左の蔵で

黒白一対の象さんの彫刻を見ることが出来ます。

当時見たことのない象を想像して描いたらしく・・・

目が笑っているし面白いですよ。


(p_q)みざる |(-_-)|きかざる (^m^)いわざるは

この正面にあります。

神厩舎(しんきゅうしゃ)と言う神馬の厩舎。 

猿の彫刻が沢山あるけど意味があるんです。

子供が生まれて大きくなって恋をしてなどと

厩舎を囲むように描かれているんですよぉ。


水盤舎、経蔵などを過ぎると陽明門が見えます。

ものすごい数の彫刻があります。 

真ん中の龍には爪のある足なんだけど

首と足だけの龍の足は馬の足のように鋭い爪はない。 

他にも獅子が描かれていたりと見てて飽きません。


本社の横には家康公が眠る奥社へ続く道があります。

その門の下に眠り猫が居ます。

左甚五郎の作と言われている物ですよね。 
 
意外と小さいんですよ。


眠り猫の後ろにはスズメの彫刻があります。 
 
二羽で遊んでいるような彫刻です。
 
これには、「猫が眠っていてスズメも遊べるってことで
 
猫を平和のシンボルとして表している」だとか・・・

眠り猫で満足して帰られてしまう人もいるので
 
忘れずに見てくださいね。
 


うっすらと雪の残る日光東照宮を見終わり時計を見ると

14時。 まだ大丈夫だなということで。。。

東武ワールドスクエアーに行くことにしました。

ここでは世界の建物がミニチュアで造られていて

世界一周の旅が出来るんです。

旅行会社時代なども含めて数回来たけどここは好き。 

愛知にも出来ると良いのになぁ。

では次回をお楽しみに!
nice!(0)  コメント(0) 

気ままな旅・・・鎌倉 [関東]

友人に土産渡したら日帰りで良いから行きたいって。 

も誘うかぁ?^^

自分から遠出しようとはめったに言わない奴だから

暖かくなったら行くことになるのか? 

ど~も ながぼ♪ です。

 

1日目 後半

さてさて、鎌倉ではここは見ておかないとっていう

お寺などがあります。 鎌倉五山もあるしね。

鎌倉五山(かまくらござん)は禅宗の寺格。

鎌倉時代末より幕府は次々と大寺院を建立したの。

時の執権であった北条氏は、非公認の小寺院の乱立を

防ぐため、中国王朝「南宋」の五山十刹制度を真似て

鎌倉の禅寺に鎌倉五山を選定したという訳ですね。

歴史の勉強にもなるんだよぉ。 

テストに出るかは微妙ですけど面白いよ。


先ずは、円覚寺(えんがくじ):

JR横須賀線 北鎌倉駅すぐ。 

鎌倉五山では第二位の禅寺。

正式名:円覚興聖禅寺(えんがくこうしょうぜんじ)という

禅宗寺院で臨済宗円覚寺派の大本山。

鎌倉時代に鎌倉幕府執権であった「北条時宗」

蒙古襲来で亡くなった人(敵味方区別なく)を弔うために

建てたのが始まりです。


総門をくぐって進むと 三門 が見えてきます。

円覚寺のシンボル的存在となってます。


境内は山に囲まれていることもあって、

静かで落ち着いた空気が流れています。

仏殿、舎利殿などみどころも沢山あるけど

その中でも仏殿の白竜図は見事です。

仏殿は再建の鉄筋コンクリート造建築だけど

昔の設計図に基づいて建てられているんだって。


内部の柱などは現代的な色がでてる。

天井の白竜図は昔ながらの勢いを感じましたね。。。

円覚寺を後にし、鎌倉五山第一位の 建長寺 へ。

建長寺(けんちょうじ):

円覚寺より歩いて15分。

鎌倉五山第一位で臨済宗建長寺派の大本山。

鎌倉幕府5代執権「北条時頼」が創建した禅宗寺院。

三門も円覚寺と比べると格の違いを感じさせます。


山門をくぐると仏殿と法堂が前後して建てられている。 

この堂内が見事なんです!

先ずは仏殿です。


天井の花鳥図、地蔵菩薩坐像、後ろの龍や

欄間の鳳凰など見事で時を忘れさせてくれます。

法堂には千手観音坐像を安置されており

天井には「雲竜図」が描かれています。


素晴らしいです。 観ていて飽きません。


今日の最後は、アジサイで有名な長谷寺です。

大仏さんと長谷観音はセットですかねぇ

長谷寺

江ノ電・長谷駅徒歩約5分。

6月には40種以上約2500株のアジサイを楽しめます。

長谷寺と言えば観音様ですが、大きな赤い提灯が良い!


境内には経蔵という建物があります。

お堂の中心に一切経(いっさいきょう:お経を集めた物)

が詰まった回転式経架があります。


輪蔵(まわり堂)と言って、時計回転方向へ1回まわすと

一切経を一通り読んだのと同じ功徳があるとか。 

さっそく僕も回しました。 

けっこう重いんですよ。 想像以上でビックリ!


お寺というものは階段やら坂を歩きます。 

苦労してまわるから有難いんでしょうけど・・・

朝早くから動いて沢山参拝しました。 

足の回復と仕事などへのお願いもしました。

9時半頃に江ノ島近くのコンビニで軽く食べてから

飲み物だけで食べてなかったのに気付いた。

腹も減るはずだと長谷寺でお団子とぜんざいを。 

疲れた体に甘さがちょうど良い。 グッ!! ( ̄ε ̄〃)b


鎌倉に入ってから約5時間。

時間は15時くらいだったかなぁ。 

今日のお宿へと向かいました。 

藤沢市にある 「グランドホテル湘南」

シングル1泊RC 6900円だったかな。

設備なども含めてきれいで、駅に近いし便利ですね。 

スタッフの人も親切でした!

ホテルに車をとめて江ノ電で行動しても良かったなと

後から思った。 ちと後悔・・・(;´д`)

翌日は浅草を見ながら日光へ行く予定。 

21時頃には眠たくなって翌朝6時半までグッスリ!

次回は浅草と日光東照宮をお送りします。 


nice!(0)  コメント(0) 

趣味のカメラで撮った風景、フォト紀行、グルメ?。。。気まぐれ日記です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。